/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > 会員紹介(カタリスト) > 「COEDOビール」は「観光地の土産物」に非ず

「COEDOビール」は「観光地の土産物」に非ず

2014.09.05
投稿者:朝霧重治

後姿仕込new_m

川越に詳しい方であれば、「COEDO」という名前から、すぐに川越を指す「小江戸」を連想するでしょう。

しかし、“現在のCOEDOビール”は「川越のビール」を目指したわけではありませんでした。

話は協同商事のビール事業が始まった1996年に遡ります。当時は全国が“地ビールブーム”で賑わっており、 弊社でも、緑肥(土作りのために作られる植物)の小麦や規格外のサツマイモを活用したビール開発を始めました。本場ドイツのブラウマイスターを招聘し、職人気質にこだわって作った我々のビールは人気を集めていましたが、残念なことに地ビールブームはまもなく沈静化してしまいます。

そんな中、協同商事の副社長に就任した私は、2003年からビール事業に着手することになり、再生を目指すことになりました。キーワードは、私が海外を訪れる中で見てきた「クラフトビール」という発想。そのためには、まず「観光地川越の土産物ビール」というイメージから離れる必要がありました。

「ビールとしてのポジションの変更」。川越の観光みやげとしてのビールから、商品職人が丁寧に丹精込めて作り、味や品質で選ばれるプレミアムな「クラフトビール」へ。これが、私が海外を渡り歩いて確信した、私たちのビールのあるべき姿でした。

川越style倶楽部 in フィレンツェ
黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店
彩の国の名産が味わえるお店 黒豚劇場 ひびき
The shop selling local specialities to Saitama Kurobuta Gekijo Hibiki
黒豚劇場とは 黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。