/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > 会員紹介(カタリスト) > プレミアムで、かつ「テロワール」のあるビール

プレミアムで、かつ「テロワール」のあるビール

2014.09.12
投稿者:朝霧重治

川越芋畑

私たちのビールを「観光土産的地ビール」というイメージから一旦離れさせるために、商品名は「小江戸(KOEDO)」ではなく「コエド(COEDO)」に変えました。デザインもこれまでのものから一新。ものづくりの価値で選ばれる商品を目指した新しい「COEDOビール」は、2006年の川越まつりの直前にお披露目しました。

 

「モンドセレクション」をはじめとした国内外各賞の受賞でメディアにも大きく取り扱われ、レストランのシェフやデパートのバイヤーさんなどにもひとつひとつ説明して回る草の根の努力が実を結んでいきました。

 

当時は私も営業活動をしていましたが、現在は私自身の営業活動としては海外での販路拡大を中心とした業務を行っています。川越style倶楽部の仲間である株式会社ひびきが展開する、初の海外店舗「Yakitori Lounge HIBIKI」でもCOEDOビールを提供させていただいて、評判もいいと聞いています。

 

川越style倶楽部で行ったニューヨークでの活動など、海外の人にCOEDOビールの「紅赤-Beniaka-」を紹介するときは、どうしても「なぜサツマイモをビールに?」と驚かれます。しかし、私たちは最初から“川越的なビール”を目指したわけではありません。それまでの有機野菜を扱う事業の中で生まれた、偶然の産物といえます。それがたまたまプレミアムなビールを造るのに適したものだったというだけなのです。

 

フランスでは、その土地にしかない特徴を指す「テロワール」という言葉があります。COEDOビールは、弊社の事業背景や川越の土地柄で、結果的に「テロワール」あるものとなりました。

川越style倶楽部 in フィレンツェ
黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店
彩の国の名産が味わえるお店 黒豚劇場 ひびき
The shop selling local specialities to Saitama Kurobuta Gekijo Hibiki
黒豚劇場とは 黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。