/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > 会員紹介(カタリスト) > 前略 在仏 総領事館の皆様と皆様へ その27

前略 在仏 総領事館の皆様と皆様へ その27

2014.07.23
投稿者:日疋好春

ひびき , 私たち川越style倶楽部®の源流にある「売れるものづくりマーケティング研究会」で、 10年後の今から振り返ると大きなターニングポイントを頂いたのは 私も例外ではございませんでした。 私ども「株式会社ひびき®」は、当時やきとりひびき®という業態のみで 事業を行っておりました。当然、日疋養鶏養豚所の流れを汲んでおりますので 鶏のやきとりも豚のやきとりも両方扱っております。 しかし、 私が埼玉県庁農林部畜産振興委員として学んだことや 埼玉県食の安全県民会議で委員として勉強してきたことを 最大限に活かせる仕組みが作れずにいました。 そのような折に機械工業の方々との交流は 商業・サービス業の私達にとっては 新しい発想の発見が多々ありました。 , 株式会社ひびき®にとって今や代名詞の一つとなった トレーサビリテイーシステムの特許取得や工場のISO9001導入も この当時にイメージをまとめさせていただきました。 おかげさまで10年経った後に JA全農グループ様と新会社を設立する際に 当社の食の安心に対しての技術力を客観的に一言で説明する決め手の一つになることは 当時は予想も致しませんでした。 , 佐藤様のレポートにもございますが 研究会の参加者は皆、藤塾長 世話人の伊藤明様、TAMA協会の岡崎様には 感謝をしております。 , この研究会で我々が学んだことを再度 おさらいさせて頂きますと・・・・ つづきは追ってご報告させていただきます。
川越style倶楽部 in フィレンツェ 川越style倶楽部 ブログ 川越style倶楽部 in フィレンツェ
黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店
彩の国の名産が味わえるお店 黒豚劇場 ひびき
The shop selling local specialities to Saitama Kurobuta Gekijo Hibiki
黒豚劇場とは 黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。