/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > 会員紹介(カタリスト) > 前略 在仏 総領事館の皆様と皆様へ その37

前略 在仏 総領事館の皆様と皆様へ その37

2014.08.03
投稿者:日疋好春

川越スタイルクラブ・パリ , 私達 川越style倶楽部®はニューヨークでの事業から帰国し、その反響の大きさに 対応に追われながらも、別と 静かに根本のテーマである、世界の中の「埼玉らしさ、 川越らしさ」を改めてニューヨーク視点も取り入れて研究いたしました。 , ある取材を兼ねた報告会の準備のため東京国際大学の矢澤先生の研究室で 時間ギリギリの打ち合わせをしていました。 , つまるところ「私達は食の安心もふくめ、何に感動するのか?」 この武蔵野平野に囲まれた埼玉・川越の大地で先達達は 農業・工業・貿易もしてきました。 そして、「江戸の母」として400年前から江戸(東京)を育んできました。 , そうした埼玉・川越の先達が大切にしてきたことが 自然と私達の生活にDNAとして残っているのが 「私達らしさ」埼玉・川越らしさ、ではないか? すなわちそれが「川越style®」だと。 , 川を越えても海を越えても、誰がどんな気持ちで育てたものか? どのような気持ちで送り届けたのか?どんな気持ちで作ったのか? この「心の距離」が物理的な距離のマイレージよりも 私達は一番大切にしてきたのではないか。 それを「職人の心」と表現した時代もありました。 , 今、食の安心や拝金主義に子供達が蝕まれる中で 私達が子供達に伝え残したい仕事の仕方はなにか? , 私達 川越スタイルクラブ®は時間ギリギリで答えを見つけました。 この続きは 追ってご報告させていただきます。
川越style倶楽部 in フィレンツェ
黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店
彩の国の名産が味わえるお店 黒豚劇場 ひびき
The shop selling local specialities to Saitama Kurobuta Gekijo Hibiki
黒豚劇場とは 黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。