/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > ヨーロピアンプロジェクト


川越市市政90周年記念事業
European Fair in Strasbourg

たおやかな流れが織りなす伝統と新しい未来をつぐむ街・小江戸川越
~伝統の日本、革新の心~

2007.10.30

ニューヨークでのイベントを皮切りに、各国で「埼玉・川越」を通して日本の伝統と文化を紹介していた中、東日本大震災によって活動の中断を余儀なくされた。その後、世界中の皆様からの励ましと復興へ向けての支援を受け、元気な日本、復興支援に対する感謝の気持ちを伝えたい、という思いが、まだ訪れていなかったヨーロッパへと向かっていた。そんな時、在ストラスブール領事館を通じて80年の歴史がある欧州最大級の博覧会「European Fair」へのゲストとして招かれ、参加が実現。総勢60名にて川越の伝統と文化のパフォーマンスを披露した。

名誉招待を受けた”European Fair”は、欧州の政治・経済・文化の交差点都市、フランス・ストラスブールで開催80周年を迎える伝統のあるフェア。
川越style倶楽部®は、取材と詰め掛けたEUの要人の方々で大賑いの会場で、開会式のテープカットから参加し、その様子は翌朝の新聞の一面を飾り、フランス国営放送でも取り上げられた。
展示ブースでは埼玉・川越の観光、物産を展示。大型プロジェクターによるプロモーションビデオを見た来場者から、川越へのアクセス方法、宿泊施設などの問い合わせが相次いだ。特にフランス主催者側と協同で実施した東松山やきとり、モンド・セレクション最高金賞のみそだれやきとりの実演販売は連日長蛇の列で大盛況、好評を博した。
また、”European Fair”の名誉招待国に日本が選ばれた理由の一つに、「東北大震災の被害を受けた日本に元気を出してもらいたい」という意味が込められていたため、フランスやEU諸国の支援に改めて感謝の意を表すべく、平和への願いを込め、「絆プロジェクト」を発足。川越市民一人一人が折ってくれた千羽鶴を完成させ、川越style倶楽部®展示ブースで展示し、閉会後、フランス・ストラスブール市長へ寄贈した。
ステージでは、春日局、河越夜戦、武家茶道、とうりゃんせ等、埼玉川越由来の日本歌曲、川越和菓子の実演、人形を活かした日本人の節句文化講演で連日大絶賛。多くの現地メディアに取り上げられるなど、大盛況の結果となった。
開催翌月の川越祭には、なんと今回のステージをきっかけに実際の祭を観たいと早速訪れるフランス人が現れるほど、”European Fair”での川越の印象は強かったようだ。

活動一覧はこちら

関連ページ
動画チャンネル
おすすめスポット
川越グルメ
川越style倶楽部®について
世界と川越
お問い合わせ
川越style倶楽部 in フィレンツェ
黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店
彩の国の名産が味わえるお店 黒豚劇場 ひびき
The shop selling local specialities to Saitama Kurobuta Gekijo Hibiki
黒豚劇場とは 黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。