/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > おすすめスポット > 地元民なら絶対に外さない!  通なスポットを訪問 これであなたも川越上級者

川越の街にぴったりのオシャレな帽子が見つかる


1.「Blue Fairy」

※「Blue Fairy」は2016年12月「マドモアゼル ルゥルゥ」として川越市連雀町11-5に移転しました

風情ある川越の街を歩くなら、服装だけでなく「帽子」もビシッと決めたいですよね!そんな川越で地元民に指示されているのが、帽子と雑貨の店「Blue Fairy」です。 kawagoe-master1-1 kawagoe-master1-2 お店があるのは、大正浪漫夢通り。入口は建物の中庭へ向かい、外に設置された階段を上った2階にあります。 kawagoe-master1-3 お店の中に入ると、エレガントな帽子が所狭しとたくさん並んでいます。その数、なんと約60点!しかも、すべてここで作られたオリジナルの帽子なんです。店主の松本さんは映画のなかに登場した帽子の魅力に感動し、思い切って自分のお店を開店したそうです kawagoe-master1-4 通常、帽子を制作するときは1~2日かけて構想を固め、作成に入ると、完成までは3日ほど。その間に6個ほど制作するということです。 今回は、着物に合う帽子をチョイスしたいところ。そこで、松本さんに型入れのフェルトの帽子をオススメしてもらいました!もちろん、型も、コサージュも松本さんの手作りです。 kawagoe-master1-5 ツバが短くて丸いフォルムはレトロな雰囲気は、洋服はもちろん和服にも合う、大正浪漫風に仕上がっています。これなら、風情ある川越の街歩きにもぴったりですね! オリジナルの手作り帽子がたくさん揃うBlueFairy。訪ねるたびに、新しい帽子との出会いがありそうです! kawagoe-master-com1 ▼カタリスト榊原さんのコメント 不思議なのは、松本さんに帽子をかぶせてもらうと、自分でかぶるよりも似合うこと。自分の趣味では普段手に取らないようなデザインでも、「これはどうですか?」とかぶせていただくと、すっとなじんで新しい自分に出会えます。 ひとつひとつ愛情たっぷりに作られた帽子。その中から自分で好きなものを選ぶのも良いですが、松本さんのおススメの中から選べば、コーディネートの幅が一層広がること間違いなしです☆

店舗情報

Blue Fairy
所在地 川越市連雀町13-1 2F【Google Mapで見る】

次のページへ

関連ページ
動画チャンネル
おすすめスポット
川越グルメ
川越style倶楽部®について
世界と川越
お問い合わせ
川越style倶楽部 in フィレンツェ 川越style倶楽部 ブログ 川越style倶楽部 in フィレンツェ
黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店
彩の国の名産が味わえるお店 黒豚劇場 ひびき
The shop selling local specialities to Saitama Kurobuta Gekijo Hibiki
黒豚劇場とは 黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。