/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > おすすめスポット > 地元民なら絶対に外さない!  通なスポットを訪問 これであなたも川越上級者

音楽が架け橋に


13.「レレレノレコード」①オープン

ご存知でしたか?蓮馨寺の目の前に、思わず立ち寄らずにはいられないお店がオープンしていたことを…!

kawagoe-master-com23-1

今回ご紹介するのは2016年4月15日にオープンしたレコードとカフェのお店。

代表の小島大補さんのルーツは昔通っていた「Booth」という当時川越市霞ヶ関にあったBar。初めて小島さんが自宅以外で音楽に触れた場所。

現在は無くなってしまった大好きだった場所。そんなみんなが集まれる場所をどうしても再現したい。店内のイメージはそんな想いを再現。なんと内装は「Booth」のマスターに手掛けてもらったそうです!

kawagoe-master-com23-2

お店の前を通るたびに店内がにぎわっているレレレノレコードさんですが、オープン前の周りの反応はというと、とても厳しいものがあったそうです。不動産屋さんや取引先に相手にしてもらえないことも多々…。

そんな中「お店をオープンしたい!」という想いを貫き通せたのは何より音楽が好きだから。

レコード専門店がない街に疑問を持ち、それを自分が形にしたい。現在の場所に出会うまで、約2年ずっと物件を探していたそうです。

kawagoe-master-com23-3

「今はイメージ通りの場所でイメージ通りのことができてる。」と小島さん。店内には邦楽のレコードも充実していて、ご年配の方が立ち寄ってくれることも多いとか。店内では音楽を通じてご年配の方と若者の方の会話が弾んでいるそうです。音楽が世代を超えて架け橋となれたら。そんな小島さんの想いが詰まったレレレノレコード。次回はこだわりのメニューに迫ります!

▼カタリスト榊原のコメント

店内ではレコードプレイヤーも販売されています。それは、昔レコードを聴いていたのに今は聴かなくなってしまった、そんな世代の方にも戻ってきてほしい。そんな小島さんの想いから。スマホとパソコンがあれば…という時代だからこそ、あえてひと手間かけて深みのある心地よさを味わう。そんな時間を人は求めるのかもしれませんね。

店舗情報

レレレノレコード
所在地 川越市連雀町8-2-2【Google Mapで見る】
営業時間 11:30-22:00
定休日 木曜日
TEL 049-222-0023

次のページへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24
関連ページ
動画チャンネル
おすすめスポット
川越グルメ
川越style倶楽部®について
世界と川越
お問い合わせ
川越style倶楽部 in フィレンツェ 川越style倶楽部 ブログ 川越style倶楽部 in フィレンツェ
黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店
彩の国の名産が味わえるお店 黒豚劇場 ひびき
The shop selling local specialities to Saitama Kurobuta Gekijo Hibiki
黒豚劇場とは 黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。