/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > おすすめスポット > 歴史と伝統を堪能!こだわりを知って訪れたいお店

五感で最高の贅沢を味わう


5.「小江戸鏡山酒造」②こだわり
kawagoe-master-com11-1

鏡山の日本酒造りはなんと全て手作業!!

kawagoe-master-com11-2

それは「五感で造る」ということを大事にしているからなんです。米洗いの給水、発酵の音、ガスの量、手触り…。機械に任せることなく、人が五感で感じながら大事に大事に造っているのが鏡山の魅力。

kawagoe-master-com11-3

鏡山にはタンクの大きさにも違いがあります。通常、高級品の大吟醸は小さなタンク、量産型の純米酒や本醸造は大きなタンクでたくさん造るもの。しかし鏡山では全てのお酒が大吟醸と同じ、小さなタンクで造られているんです!

さらに日本の四季に合わせた季節限定のお酒も!

造り方や酵母のセレクトによって味をコントロールしているそうで、その季節にあった日本酒を楽しむことができます。

現代では大量生産、大量消費が当たり前のような世の中になっていますが、こうして一つ一つ手作業で大切に造られたお酒を、日本の四季を感じながら五感で楽しむというのは最高の贅沢ですよね。

供給が追いつかないほど大人気の鏡山ですが、これからも量をたくさん造るよりも、よりクオリティをあげていきたいという思いを話してくださいました。

蔵人さんの年齢の平均がなんと30歳と大変若いのも特徴です。今後の展開も楽しみですね!

小江戸鏡山酒造 営業部長 五十嵐昭洋さんとインタビューアー熊本野映さん

kawagoe-master-com11-4

▼カタリスト榊原のコメント
冷やで、燗でなど、鏡山にはあえて一切の記載がないそうです。それは飲む人に五感で味わってほしいという思いから。蔵人さんが五感で造ったお酒を五感で味わう。最高の贅沢ってこういうことですね。

店舗情報

小江戸鏡山酒造
所在地 川越市仲町10-13 【Google Mapで見る】
TEL 049-224-7780

次のページへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
関連ページ
動画チャンネル
おすすめスポット
川越グルメ
川越style倶楽部®について
世界と川越
お問い合わせ
川越style倶楽部 in フィレンツェ 川越style倶楽部 ブログ 川越style倶楽部 in フィレンツェ

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。