/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > 会員紹介(カタリスト) > Da Kawagoe a Italia(川越からイタリアへ)その2 ストラスブール編From Kawagoe to Italy~ vol.2

Da Kawagoe a Italia(川越からイタリアへ)その2 ストラスブール編From Kawagoe to Italy~ vol.2

2014.07.01
投稿者:Taka Kono

taka7

(※画像はお借りしました)

 

Mission: Impossible → → →

 

 

2013年12月1日、05:30

川越駅から成田行きのバスに乗る。

「1月のパリでのイベント開催地を3ヶ所決める」

という過酷なミッション・・・

日疋長官御自らの見送りに、今回の任務の重さを改めて感じる。

 

 

12月3日、06:55 パリ東駅

TGVでストラスブールへ

 

taka8

 

2013年12月2日 6:33 TAKA KONO wrote :

川越Style倶楽部の皆様
 
おはようございます。
ただいま1日目の朝、
ストラスブールにてミケル様と
日本総領事館、CFFPPA、EGASTに行ってきます。
 
この度は、須賀栄治総実行委員長がご多忙につき、
私共に、このハードでエキサイティングなミッションを頂戴し、
心より感謝申し上げます。
 
日疋様からこのミッションを告げられ、
「なにかあっても当局は関知しない」という言葉を最後に
携帯電話からプシュ~っと煙が出てからというもの、
BGMは「ミッションインポッシブル」のテーマ。
 
すでにこれまで、
成田へ行く首都高では、
我々の行く手を阻もうとする敵の戦闘機のミサイルならぬ、
ディズニーランドの大渋滞に邪魔をされ、1時間以上遅れましたが
無事に到着することができました。
 
ところが、
手荷物チェックでお土産の紋蔵庵の羊羹を「rabit foot」ならぬ爆発物と疑われ、
トランジットのヒースローでは「Strange Box」と、さらに厳しいチェックが!
でもなんとか開封されずにクリア、ギリギリ搭乗できました。
 
トム・クルーズ演じるエージェントハントは
体力と能力のある不死身のエージェントですが、
実際はチームが一丸となってミッションをクリアしています。
 
エージェントタカは、体力と運とツキしかありませんが、
最高のチームが支えて下さっているので、
安心してミッションに集中して、
必ずクリアして帰国することを約束します。
 
See You Soon!
 
Taka Kono
 
 

taka6

 

ストラスブールでは、クリスマスオーナメントが朝日を浴び、輝いていた。

ストラスブールのクリスマスマーケットは、フランス最古であるという。

 

つづく・・・

 

Da Taka

川越style倶楽部 in フィレンツェ
黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店
彩の国の名産が味わえるお店 黒豚劇場 ひびき
The shop selling local specialities to Saitama Kurobuta Gekijo Hibiki
黒豚劇場とは 黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。