/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > 川越style倶楽部®の逸品
江戸時代の知恵を現代に活かす−伝統と革新のCollaboration− 川越style倶楽部から生まれた"逸品" 戦後、製造業で発展してきた日本の「誠意あるものづくり」精神が改めて見直されている中、川越style倶楽部®は、武蔵野の地で歴史と共にDNAとして受け継がれてきた技術や伝統を活かしながら、埼玉・川越を象徴する新しい"モノ"を生み出しています。
そんな伝統と革新のコラボレーションから生まれた川越style倶楽部®の"逸品"をご紹介いたします。
黒豚劇場 アメリカ大使館となり店   黒豚劇場 川越入り口店
黒豚劇場 アメリカ大使館となり店   黒豚劇場 川越入り口店
日頃から埼玉の食文化などを考え合っている川越style倶楽部®が、川越発の現代文化をニューヨークへも伝えようと、東京・赤坂のアメリカ大使館横に、コンテストで1位になった実績を持つ「彩の国黒豚」の旨みを活かす料理を中心に、埼玉の醤油、米、野菜、生ハム、地ビールを味わえる飲食店「黒豚劇場」を開店しました。(2006年オープン)   「黒豚劇場を入り口にして埼玉を知ってもらえたら」という思いを県内への転入者や出張族に県産品の魅力を伝えるため、川越style倶楽部®の若手経営者メンバーが中心となり、川越を中心とした埼玉の”逆アンテナショップ”として、川越駅東口に「黒豚劇場」の2号店を開店しました。(2007年オープン)
黒豚劇場って?
黒豚劇場って?
小江戸川越芋焼酎・歌麿   小江戸川越芋焼酎・歌麿
小江戸川越芋焼酎・歌麿   小江戸川越芋焼酎・歌麿
川越芋の名産地として知られた川越。にもかかわらず「川越芋の焼酎」がなかったため、何としてでも名産の川越芋を使った焼酎を作りたいという川越style倶楽部®の熱い想いから、埼玉県・三芳町で採れる紅赤、通称”金時芋”を使った新しい焼酎「小江戸川越芋焼酎・歌麿」が誕生しました。   江戸時代後期、川越で浮世絵師として人気を博した「喜多川歌麿」をイメージした商品用に、川越style倶楽部®メンバーの女流書道家が、ロゴマークを作成しました。醤油、米、こんにゃく、創作和菓子などに使われています。
創作和菓子 小江戸美人   やきとんビール+やきとんビール専用グラス
創作和菓子 小江戸美人   やきとんビール+やきとんビール専用グラス
江戸時代後期の浮世絵師、喜多川歌麿を有名にした代表作「美人画」を、川越style倶楽部®メンバーの和菓子職人川勝弘氏が「小江戸美人」として再現した、野菜餡を使った生菓子です。   「やきとんビール」は、川越style倶楽部®メンバー日疋好春氏の「黒豚やきトン」と、他メンバーの「地ビール」がコラボレートして完成した商品。黒豚の旨みを引き出す、本格派のドラフトビールです。
さらに、同じくメンバーのガラス工芸作家・吉野正也氏とのコラボレートで1つ1つ手づくりの「やきとんビール専用グラス」も完成しました。
COEDOビール   弓削多生搾り醤油
COEDOビール
 
弓削多生搾り醤油
川越style倶楽部®前身である「売れるもの作り」の時代から、日本のもの作りも、車、食、その他について独特の文化を発信しているイタリアを参考しようという活動の中、若手デザイナーとして注目されている西澤明洋氏に会いにイタリアまで訪問し、シンプルな美しさを追求したパッケージデザインが完成しました。このスタイリッシュなデザインは、JWDA WEBデザインアワードでグランプリを受賞するなど、その他数々の賞を受賞しています。   大量生産とは違う、自分たちができることは何か。ということを追求した結果生まれたのが、川越style倶楽部®メンバー弓削多洋一氏の「生搾り醤油」です。現在流通しているほとんどの醤油は加熱殺菌したものですが、弓削多生搾り醤油は火入れや精密ろ過をせず醤油の菌が生きたまま。そのため、しぼりたての醤油本来の風味が味わえる大変めずらしく、健康な醤油です。埼玉県初有機JAS認定やモンドセレクション国際優秀品質賞など、数々の賞を受賞する埼玉が誇る醤油です。
駅弁  
駅弁
   
埼玉が誇れる名所に「鉄道博物館」がありますが、そんな名所があるのにもかかわらず日本の文化とも言える「駅弁」の存在がありませんでした。そこで、カリスマ販売員として知られる日本レストランエンタプライズ大宮営業所の三浦由紀江所長監修のもと、鉄道博物館ゆかりの地、大宮駅の新しい駅弁として誕生したのが「黒縁みそだれ弁当」です。深谷・橋本農場「彩の国黒豚」や東松山発祥「秘伝のみそだれ」など、メニューは全て彩の国さいたまの食材を使用しながら4年の月日を経て完成しました。    
関連ページ
動画チャンネル
おすすめスポット
川越グルメ
川越style倶楽部®について
世界と川越
お問い合わせ
川越style倶楽部 in フィレンツェ
黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店
彩の国の名産が味わえるお店 黒豚劇場 ひびき
The shop selling local specialities to Saitama Kurobuta Gekijo Hibiki
黒豚劇場とは 黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。