/* */

埼玉県川越から世界に向けて発信。KAWAGOEを知り尽くしたガイド(カタリスト)
が観光地・見どころ・文化をお伝えします。川越Style倶楽部®

HOME > 勉強会

勉強会

川越に住もうという人、故郷・川越から離れて暮らす人のための歴史を学びイノベーションを共存させるための勉強会

川越style倶楽部®は、「川越の入り口」でありたいと考えています。川越に住もうとする人、故郷・川越から離れて暮らす人のために、歴史を学びイノベーションを共存させるための勉強会を続けています。

川越唐桟が最も盛んだったのは江戸末期から明治30年代まで。昭和初期に滅びてしまった文化を残したいと、愛好会がその保存に努めてくださっています。
川越素麺は、新河岸川の舟運を利用して将軍家へと献上されていました。川越付近で生産された良質の小麦から生まれたもので、禅寺院を通じて京都や奈良へと伝わりました。
日本の農業を真剣に考える・・・という原点から、にんじんの裏作として作ったビール麦を有効活用して「地ビール」の製造に至ったお話を伺いました。
同大学・言語コミュニケーション学部が取り組む「文部科学省/現代GP」についてのお話を伺いました。
川越style倶楽部Rメンバーおよび関係者から持ち込まれた「埼玉の食材」を使って、東京・秋葉原UDX内の東京フードシアターのシェフたちが腕を奮ってくださいました。
川越生誕説のある喜多川歌麿と浮世絵について、歴史や作成の流れなどについてお話をうかがいました。
江戸囃子の流れをくむ川越祭り囃子について、歴史や流派、楽しみ方などについてお話をうかがいました。

お申し込みはこちらから

関連ページ
動画チャンネル
おすすめスポット
川越グルメ
川越style倶楽部®について
世界と川越
お問い合わせ
川越style倶楽部 in フィレンツェ
黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店
彩の国の名産が味わえるお店 黒豚劇場 ひびき
The shop selling local specialities to Saitama Kurobuta Gekijo Hibiki
黒豚劇場とは 黒豚劇場川越店 黒豚劇場東京国際フォーラム店

スポンサー

私たちは、川越Style倶楽部の活動を応援しています。

  • COEDOビール
    コエドビールは川越を拠点としたコエドブルワリーが販売するプレミアムビールです。

  • 弓削多醤油株式会社
    有機醤油復活へ。国産原料100%「生醤油」で免疫力アップ。おいしい醤油、安全な醤油、健康な醤油です。